記事一覧

  • iTero elementによる口腔内3Dスキャン
    2018年01月05日
    あけましておめでとうございます。 自由が丘シーズ歯科・矯正歯科は本日1月5日金曜日から診療開始しました。   昨年末にiTero elementという最新機器を導入しました[もっと見る]
  • 年末年始のご案内
    2017年12月30日
    自由が丘シーズ歯科・矯正歯科は12月30日から1月4日まで休診になります。 診療は1月5日から通常どおり致しますので、来年も宜しくお願い申し上げます。[もっと見る]
  • ご自宅でホームホワイトニング
    2017年12月14日
    新年を迎える前に歯のホワイトニングはいかがでしょうか? もっとも安く簡単に行うならホームホワイトニングがオススメです。 まずは歯の質や色の状態を診察します。それから歯の型取りと歯のクリーニ[もっと見る]
  • セラミック治療の前の矯正治療
    2017年12月12日
    セラミックの詰め物やクラウン(被せ物)を入れる前に、歯並びや噛み合わせに問題がある場合には歯列矯正を先行して行うことがあります。理想的なセラミック治療を行うためには、歯茎や顎の骨の状態、歯並びや噛み合[もっと見る]
  • 歯根膜と歯の揺れ
    2017年12月11日
    歯の根っこには歯根膜というクッションのような膜に覆われています。 そのため歯に力が加わると、歯根膜の弾力でほんの少しですが歯が動きます。約0、2mm程度の動きを生理的同様と言います。 歯の[もっと見る]
  • 埋まっている歯を引っ張り出す開窓牽引
    2017年12月04日
    歯があるのに顎の中に埋まったままでてこないことが稀にあります。 親知らずが横向きででてこないことはよくあることですが、上顎では3番目の犬歯、下顎では5番目の小臼歯という歯が出てこないことが稀にあ[もっと見る]
  • 手術をしない受け口の歯列矯正
    2017年11月30日
    受け口にはたくさんの種類があります。 一般的に受け口は前歯の関係が逆転して、上の前歯よりも下の前歯が前に出た状態のことを言います。 前歯の角度の問題により受け口になっている場合には歯列矯正[もっと見る]
  • インビザラインティーンによる下顎前方誘導
    2017年11月14日
    10代の方に行われるインビザラインティーンには特殊な機能があります。 まず成人の患者と違い、マウスピースをサボってしまう可能性があることから装着時間を調べることができます。 マウスピースの[もっと見る]
  • 歯列矯正と親知らずの抜歯のタイミング
    2017年11月10日
    親知らずは手前の歯を押して、歯並びを変化させることがあります。 しかし全ての親知らずがそのような悪影響を及ぼすわけではありませんので、親知らずを全て抜いてから歯の矯正を始めるというのは当院では行[もっと見る]
  • インビザラインは万能な矯正装置ではありません
    2017年11月06日
    インターネット上ではインビザラインの良い部分がクローズアップされていますが、全ての症例に対して確実な矯正装置ではありません。 インビザラインは誕生からこれまでに全世界で300万人を超す患者数に到[もっと見る]
ページトップへ

Copyright c SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.