ブログ

BLOG

記事一覧

当院のクリアリテーナーは全てクリニックで製作しています

自由が丘シーズ歯科・矯正歯科ではクリアリテーナーを全てワンストップでクリニック内にて製作をしております。 通常はリテーナーなどの矯正装置は歯科技工所に郵送して製作して2週間以上かかることが多いで[もっと見る]

Tooth Contacting Habit(歯列接触癖)

日中にくいしばる癖はないでしょうか? 実は1日に上と下の歯を接触させる時間はかなり少ないのが正常です。 1日に約20分が正常と言われています。 歯列接触癖についてまとめてみました。 [もっと見る]

歯周病予防歯磨きジェル ST-Pジェル

矯正治療中には虫歯や歯周病のケアがより重要になってきます。 本日は歯科医院専売品の歯周病予防ジェル、システマSP-Tについてまとめてみました。   特徴 1、殺菌成分[もっと見る]

裏側矯正治療時におけるバイトアップとは

  上が矯正治療前、下が矯正治療後の写真になります。 違いがわかりますでしょうか? 正面から撮った写真の下の前歯の見え方に違いがあります。 治療前は下の前歯に[もっと見る]

インビザライン単独では難しい時には2

インビザラインでうまく治らなかった時の対処法第2弾です。   インビザラインのアタッチメントに歯がしっかりはまらない場合にはマウスピースの形に歯並びが変化せずに マウスピー[もっと見る]

インビザライン単独では難しい時には

透明なマウスピース型矯正装置のインビザライン単独ではなかなか改善しない歯の動きがあります。 そのような場合の対策について考えてみました。 1、部分的にボタンやブラケットを併用してワイヤーの[もっと見る]

矯正後のリテーナーの取り扱いについて

矯正治療で歯を動かした後の保定(固定)はとても重要です。 多くの場合がリテーナーと呼ばれるマウスピースを使用して保定しますが、リテーナーの取り扱いについていくつか注意事項があります。 &n[もっと見る]

逆性の埋伏過剰歯

埋伏歯や過剰歯についてはブログで何度か触れてきましたが、 今回は逆さまに埋まった歯、逆性の埋伏過剰歯について考えてみたいと思います。   今回は上の前歯の裏側に上下逆さまの[もっと見る]

親知らずの抜歯も可能な限りワンストップで

埋まっている親知らずの抜歯などは様々なリスクもありますし、外科的な治療になりますので以前は大学病院の口腔外科にご紹介していました。 現在では大学病院の口腔外科に勤務されている口腔外科担当医が月に[もっと見る]

インビザライン治療、こんな時どうする?Q&A

透明なマウスピース型矯正装置、インビザラインについて多い問い合わせや質問をQ&Aにしてまとめてみました。 自由が丘シーズ歯科・矯正歯科におけるアンサーを考えてみました。他院にてインビザラ[もっと見る]