ブログ

BLOG

記事一覧

クリアボタンとリンガルボタン

  左側がクリアボタン、右側がリンガルボタンと呼ばれる歯科用のゴムを引っ掛ける装置になります。 ワイヤーの装置単独や透明なマウスピース型矯正装置のインビザライン単独では難[もっと見る]

歯列矯正治療による清掃性の向上

叢生と呼ばれる歯並びのガタガタや重なり、捻転などがあると歯磨き時にブラシが適切に当たりにくくなり、食べ残しや歯石が溜まりやすい傾向になります。歯間ブラシやフロスなどを用いるのも困難なケースもあります。[もっと見る]

透明なマウスピース型矯正装置インビザラインの利点、欠点

このブログでは何度か記載していますが透明なマウスピース型矯正装置のインビザラインの利点と欠点についておさらいしてみます。   <利点> 1、透明なマウスピースなので、装着し[もっと見る]

表側のワイヤー矯正で使用する審美的なブラケットの種類

表側のワイヤー矯正で用いる審美的な歯に接着してつけるブラケットと呼ばれる矯正装置にはたくさんの種類があります。 当院でも症例によっていくつかの種類を使い分けしています。審美的な要素だけを考えると[もっと見る]

透明なマウスピース型矯正装置インビザラインの出荷の遅れについて

新型コロナウィルス感染症の防止のため、透明なマウスピース型矯正装置のインビザラインを生産しているメキシコの工場を週末に閉鎖することになりました。 透明なマウスピース型矯正装置のインビザラインのア[もっと見る]

裏側矯正は製作期間が2ヶ月程度かかります

矯正治療を始めるまでの期間が装置によって異なります。   最短は表側の矯正装置で検査診断後、すぐにご予約頂きすぐにスタート可能です。   裏側の矯正装置の場[もっと見る]

歯の治療と歯列矯正を同時並行で進める

成人矯正の場合には歯に虫歯があったり、銀歯が入っていたりすることが多いです。 ワイヤー矯正では歯に接着剤で装置を装着するのですが、銀歯やセラミックの場合には接着がうまくつかないこともあるためにバ[もっと見る]

マウスピースが壊れた、なくした時は

矯正後のクリアリテーナーと呼ばれる透明なマウスピース、ラクロスやラグビー、アメフトなどの時に使用するスポーツ用のマウスガード(マウスピース)、ホームホワイトニング用のマウスピースなどは最短即日、約1〜[もっと見る]

カラーゴムとホワイトワイヤーの組み合わせ

これまでカラーゴムの時にはメタルのワイヤーで矯正を行うことが多かったですが 当院ではホワイトワイヤーを主として使用するようになったためこのようなパステルカラーのカラーゴムとワイヤーの組み合わせが[もっと見る]

クラプロックス(CURAPROX)の限定歯ブラシ

スイス生まれの歯ブラシ、クラプロックス(CURAPROX)のハワイバージョン限定カラーを入荷しました。 全10色で見た目がポップで毎日の歯ブラシが楽しくなりそうです。   [もっと見る]