ブログ

BLOG

ブログの記事一覧

埋まっている親知らずのリスクとは

横向きに埋まっている親知らずを放置した場合のリスクについて考えてみました。 1、手前の歯を後ろから押して、歯並びを変化させてしまう。 2、手前の12歳臼歯との間に食べ物などが挟まりやすく、[もっと見る]

清潔感には歯が大事

芸能人は歯が命というフレーズが昔ありましたが、経営者やビジネスマンに対しても同じことが言えるなと最近感じています。 経営者やビジネスマンは清潔感が大切なことは言うまでもありません。 優秀な[もっと見る]

大学病院の口腔外科専門医が土曜日に診察します

2021年8月から大学病院の口腔外科専門医の先生が診察することが決定いたしました。   これまで矯正の便宜抜歯などのリスクの少ない外科処置は当院で行い、埋まっているような親知らず[もっと見る]

スポーツ用マウスピース(マウスガード)

こんにちは。 自由が丘シーズ歯科・矯正歯科です。   当院ではスポーツ用のマウスピース(マウスガード)の製作が可能です。 お急ぎの場合には即日製作にも対応しております[もっと見る]

歯の矯正治療でできること、できないこと

歯の矯正治療でできることと、できないことについて考えてみました。 歯のガタガタを整えたり、前歯を引っ込めたりすることは顎の骨の中に歯(歯根)が入りきれば可能です。 顎の骨に入りきらない歯を[もっと見る]

金属アレルギーの歯列矯正

金属アレルギーで歯列矯正治療を諦めてないでしょうか? まず透明なマウスピース矯正装置のインビザラインを使用して治療が可能であれば、金属を用いないため安心して矯正治療ができます。 動かす治療[もっと見る]

虫歯治療と歯列矯正治療をワンストップで

久しぶりのブログの更新になります。   抜歯を行う矯正治療では抜歯をした隣の歯にレントゲンや肉眼で発見できなかった虫歯を発見することが多くあります。 もともと歯の間の面は隣[もっと見る]

歯のツノ、中心結節の治療法

前から4番目、5番目の小臼歯と呼ばれる歯の真ん中にツノのような突起物が出来ていることがあります。 中心結節とよばれ、そのツノの中には歯の神経が通っていることが多いです。 問題点としては [もっと見る]

歯の型取りが苦手な方は口腔内スキャンでリテーナーや矯正装置を製作します。

通常ではリテーナーやマウスピースを製作する時には歯の型取りを行って製作します。 その型取りが嘔吐反射で気持ち悪くて吐きそうにならなかったでしょうか? 嘔吐反射が強い方はトラウマになってしま[もっと見る]

乳歯が抜けたのに永久歯が生えてこない

早いもので2021年2月1日をもちまして自由が丘シーズ歯科・矯正歯科開業10周年になりました。 まずはもう10年頑張っていきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。 これからもこのブ[もっと見る]