ブログ

BLOG

記事一覧

2020年度、夏季休診(お盆休み)について

8月の夏季休診(お盆休み)のお知らせです。 9日(日) 休診 10日(祝) 休診 11日(火) 診療 12日(水) 診療 13日(木) 休診 14日(金) 休診 15日(土) 休[もっと見る]

矯正治療のシュミレーション

歯列矯正を行い歯を動かして目標の歯並び、噛み合わせに並べるシュミレーションを作ることがあります。 シュミレーションの作製には2種類あり、歯型の石膏模型を実際にバラバラに歯を1本1本分割して、ワッ[もっと見る]

リテーナーのみの製作も承ります

歯列矯正治療後のリテーナー(マウスピース)を紛失、もしくは壊れて使えない状態など困っていませんか? そのような場合には矯正治療を行ったクリニックにてリテーナーを再製作もしくは修理するのがベターで[もっと見る]

新型コロナ対策 その4

自由が丘シーズ歯科・矯正歯科では、来院時に受付にて非接触型体温計を用いて患者様の検温を行っております。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。   [もっと見る]

違和感が少ないマニューバー矯正装置

表側ワイヤー矯正装置のマニューバーは薄くて滑らかな形態をしており、口輪筋の機能を妨げにくい特徴があります。 全てチューブと呼ばれる穴が空いた構造のため、第1選択にはならない矯正装置ですが、通常の[もっと見る]

新型コロナ対策 その3

自由が丘シーズ歯科・矯正歯科では新型コロナ対策、その3として換気をしっかり行っています。   メディアでも換気の重要性についてよく取り上げているのを見かけます。 今日も厳し[もっと見る]

新型コロナ対策 その2

自由が丘シーズ歯科・矯正歯科では新型コロナの第2波に備え、気を緩めずに感染予防を行っています。 歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付全ての従業員の検温ならびにマスク、ゴーグル、フェイスマスクなど[もっと見る]

新型コロナ対策 その1

自由が丘シーズ歯科・矯正歯科では新型コロナ対策として受付にてアルコールによる手指の消毒および検温を行っています。     さらに、診療室ユニットにて次亜塩[もっと見る]

マスクをする時期に表側ワイヤー矯正

新型コロナの感染対策としてこれからもしばらくはマスクは必需品となることが予想されます。 自由が丘シーズ歯科・矯正歯科では、これまで表側ワイヤー矯正、裏側ワイヤー矯正、透明なマウスピース型矯正装置[もっと見る]

矯正治療前のCT撮影の有効性

自由が丘シーズ歯科・矯正歯科では矯正治療前の矯正検査にてCT撮影をしています。 CT撮影によって歯の3次元的な位置関係や親知らず、骨格の形などの状況に加え、基本的な虫歯や歯周病の進行具合、歯根の[もっと見る]