ご挨拶

院長 山口雅章 初めまして、自由が丘seeds歯科・矯正歯科院長の山口雅章と申します。
当院では「一心に丁寧な治療」と「ご安心頂ける説明」を大切にしています。
安心して歯列矯正を行なっていただくため、私は歯列矯正専門治療に従事した後、矯正治療以外の歯科治療を習得いたしました。一般的な歯列矯正医としての経歴とは異なりますが、総合的な診断能力、歯列矯正中の虫歯予防や早期治療、一般歯科を応用した歯列矯正など、患者様のためになる臨床技術を生かすように日々精進しています。治療に際して不安なことや疑問点が多々あるかと思いますが、ぜひご納得いただけるまでご相談ください。
「美しく健康的な笑顔」で豊かな人生を送る一翼を担うことができれば幸いです。

Seeds dental clinic jiyugaoka 院名&ロゴに込めた想い

当院は自由が丘シーズ歯科・矯正歯科と言いますが、
院名のシーズ(seeds)とは種子や根源といった意味がございます。
「種子からしっかり健康に成長させたい」という気持ちを込めて命名しました。

その想いを表現すべく、ロゴマークは若葉をモチーフに、
また、矯正医として一貫した治療信念も込め、
歯列矯正の装置やワイヤーにも見えるようデザインをいたしました。

私のカウンセリング/治療計画へのこだわりポイント

ホワイトニングとは 正常な咬合においては、矢印の場所の歯(下顎6番)は上顎6番より前に出ています。 この下顎6番を中心に上顎の6番の歯がどれくらいの位置にあるのか?患者様の症状の度合いを診ていきます。
また6番の前の歯:5番、4番、3番の歯の大きさや硬さや形状を同時に見ることで患者様の現在の歯列の状況を見極めていきます。
どの歯にどのようにはたらきかければ歯が動くのか?
きちんとかみ合うのか?
歯列矯正には歯を動かしていく上において重要な鍵になる歯があるのです。
そして、それは患者様によって個体差があり様々です。


それを見極めて患者様にあった治療法を提案しご説明をすること。

それが僕のドクターとしての信条であり存在意義です。

【当院の矯正歯科の特徴へ】

経歴

  • 2005年  昭和大学歯学部卒業 歯科医師免許取得
  • 2005年  昭和大学歯科病院総合診療歯科研修医
  • 2006年  昭和大学歯学部歯科矯正学教室勤務
  • 2007年  財団法人東京都医学総合研究所にて基礎研究
  • 2008年  昭和大学歯学部歯科矯正学教室 助教(員外)
  • 2009年  昭和大学歯学部歯科矯正学教室 非常勤勤務
                都内歯科医院勤務 分院長
  • 2011年  自由が丘seeds歯科・矯正歯科 開院

所属学会・認定医・資格

  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 顎変形症学会
  • 昭和歯学会
  • 他学会会員
  • インビザライン(Invisalign)認定ドクター
  • インコグニート(incognito)認定ドクター
  • ハーモニー(HARMONY)認定ドクター

論文

Yamaguchi M, Yamaguchi T, Ozawa N, Maki K, Shinba T.
Effects of food consistency on sleep and wakefulness in rats. Ortho Waves 2011;70:95-100

医院紹介

医院案内

医院外観
医院外観
看板
看板
案内板
案内板
入口
入口
受付
受付
待合室
待合室
廊下
廊下
ユニット
ユニット

院内設備

レントゲン室
レントゲン室
減菌器
減菌器
診療器具(滅菌パック)
診療器具(滅菌パック)
口腔内専門カメラ
口腔内専門カメラ
ページトップへ

Copyright © SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.