ブログ ブログ

2019年01月22日

ロジウムコーティングホワイトワイヤー

当院では表側のワイヤー治療で用いるワイヤーの種類を数多く揃えています。

通常の金属のワイヤーでは目立って気になる方は白いコーティングをしたワイヤーを使用します。

白いコーティングにも様々な種類があります。

真っ白いワイヤーは歯が黄ばんでいる方には逆に目立ってしまいます。歯の色に近いアイボリー色のワイヤーもあります。

また、白いコーティングは歯磨きなどで剥がれることがあります。剥がれると中の金属が露出してきます。

ロジウムコーティングのワイヤーはどれだけ擦っても剥がれないホワイトワイヤーで、光の反射で白く見える仕組みになっています。写真の上段が通常の金属のワイヤー、下段がロジウムコーティングワイヤーですが、下段は明るく白っぽく見えます。

当院では症例に応じてワイヤーを使い分けています。

 

 

DSC_0581

ページトップへ
メールでお問い合わせ
ページトップへ

Copyright © SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.