2018年12月01日

ご自宅でフッ素うがいをして予防

歯磨き粉にはフッ素が含まれているのが多く、昔に比べ虫歯の頻度は減っています。

フッ素は歯を強化して、虫歯になりづらい環境にする非常に重要な薬剤です。

歯磨きをしっかりした後にうがいをしないのは、気持ち悪いですよね。ただし、うがいをやりすぎるとフッ素などの薬効成分が全て洗い流されてしまうデメリットがあります。フッ素ジェルなどで磨いた後はうがいをしない、もしくは少しの水で1回だけうがいをするといった方法でフッ素の効果を期待する事が多いです。

普通の歯磨き粉で歯をしっかり磨いて、気持ち悪いのでしっかりうがいをして、フッ素ジェルで歯全体に塗りたくり、唾をぺっと出してうがいをしないというやり方もあります。

もしくはオススメは歯磨き粉でしっかり磨いて、しっかりうがいをした後にフッ素配合のうがい薬で口の隅々まで浸透させて終わりにするといった方法も良いと思います。

チェックアップシリーズ(Lion)からフッ化ナトリウム洗口液0,1%といううがい薬が市販されています。

当院でも販売可能ですので、お気軽にご相談ください。

DSC_0396

ページトップへ

Copyright c SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.