ブログ ブログ

2019年05月07日

ポーターの拡大装置

歯のアーチを横に広げる装置にはたくさんの種類があります。

取り外し可能なマウスピース型の装置と歯に接着剤でつけてつけたままの状態にする固定式の装置もあります。

また、広げるスピードを早く行う急速拡大装置とゆっくり広げる緩徐拡大装置という分類もできます。

症例によって使い分けています。

写真はポーターの拡大装置にバネ(断線)を前歯の裏側に付与している装置です。これは緩徐拡大になります。

DSC_1049

ページトップへ
メールでお問い合わせ
ページトップへ

Copyright © SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.