2017年04月16日

歯列矯正の治療費

歯列矯正は骨格の変形を伴う顎変形症や口蓋裂、ダウン症などのいくつかの症候群などを除き、保険外診療になります。

そのためにクリニックによって治療費や料金システムが異なります。

矯正治療の流れとしてはまずは歯列矯正を行う必要があるのか、歯列矯正とはどのような治療なのかを知って頂くことから始まります。

初回はそのようなお話から始まる矯正相談になります。

当院では矯正相談は無料ですが、費用が発生するクリニックもあります。

次に矯正を行うと決めたら、矯正治療のための精密検査になります。

それから検査内容を分析する矯正診断を行い、治療方針を決定します。

検査と診断には費用が発生します。

 

診断後、適切な時期に治療をスタートします。

治療費は装置代、技術料、管理料などが含まれます。

毎回調整量がかかる成果報酬型システムとトータルフィー制と言って調整量が全て治療費に含まれているシステムがあります。

治療費が極端に安いクリニックがありますが、患者数を多く見なければならないなど歪みが生じます。

当院では健全な治療や経営を行うため、大学病院を基準にして費用を設定しています。

ページトップへ

Copyright c SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.