2016年12月27日

歯根の破折

歯の神経をとってからしばらくすると、血行がなくなった歯はもろくなり黒く変色してきます。ぱさぱさになった根っこは嚙む力によって徐々にひび割れが生じ、最終的には根っこが割れてしまうことがよくあります。割れた箇所からばい菌が感染して痛みがでたり腫れがでて、抜歯に至ることになります。根の治療をしていてもなかなか腫れや痛みがひかない場合などは根っこが破折していることがよくあります。

根っこの破折に対する治療は基本的には抜歯になります。神経を取った歯や差し歯は定期てなメインテナンスでこのような症状がないか確認すると良いかと思われます。

ページトップへ

Copyright c SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.