ブログ ブログ

2019年05月10日

縁下歯石

歯石は黄ばんだ乳白色のような色でザラザラとして、特に下の前歯の裏側につきやすいです。

かなりの粘着力がありますので、歯ブラシで擦ったくらいでは取れません。

3ヶ月おきくらいに歯科医院で専用の器具でしっかりと除去して、歯の表面をツルツルにするのが理想的です。

 

これとは別に歯周病が進んでいる場合には、歯茎の溝の中に黒い歯石ができることがあります。

さらに細菌が繁殖し、歯周病を悪化させる原因になりますのでしっかり除去します。

IMG_1838

ページトップへ
メールでお問い合わせ
ページトップへ

Copyright © SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.