ブログ ブログ

2019年01月08日

矯正治療中の虫歯治療

インビザラインなどのマウスピース矯正やワイヤー矯正中に虫歯を発見することがよくあります。

歯を横に動かしている時に、歯と歯の間に隙間ができますが、この接触点に虫歯ができていることが多いです。

このような虫歯を放置したまま矯正治療を続けていないでしょうか。

当院では矯正治療中の虫歯を発見しましたら、早急に治療を行うようにしています。

IMG_1432 IMG_1433

ページトップへ
メールでお問い合わせ
ページトップへ

Copyright © SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.