2019年01月06日

矯正治療前後の簡易的シュミレーション

自由が丘シーズ歯科・矯正歯科では特殊な口腔内スキャナーを用いて、わずか5分程度で簡易的なシュミレーション(アウトカムシュミレーション)を作成することができます。

色々説明を受けても、自分の歯並びがどのような感じになるか想像することは難しいですよね。

あくまでシュミレーションですが、視覚的に確認することで治療へのモチベーションや安心に繋がると考えております。

画面上のデジタルデータでシュミレーションすることもありますし、裏側矯正などでは時間はかかりますが、治療後の歯並びの石膏模型(セットアップ模型)を必ず製作してから治療を開始します。

近年では模型のデジタル化が進んできてますので、石膏模型を製作せずにPC上で確認することが増えてきました。

これからの時代はAIが普及してきますが、歯科の分野ではどのような応用がされるのか注目していきたいです。

IMG_1431

 

ページトップへ

Copyright c SEEDS ORTHODONTIC CLINIC. All Rights Reserved.